適度に運動をする

適度に運動をすることは健康や美容を考える上で非常に重要な部分になっていますが、運動をすることは基礎代謝を向上させて脂肪燃焼を図ることができるので肥満防止に繋がることや体温の上昇によって免疫機能を高めることもできます。
股のにおいが気になっている場合に運動をすることによって汗をたくさんかくことになるのでかえって股のにおいは強化されてしまうのではないかという不安を持っている人もいるかもしれませんが、これは全くの逆でむしろ運動をしてたくさん汗を出すことによって体臭を軽減することが可能になります。
股のにおいについても汗が原因となってにおいが出ているようなケースもありますが、汗を日頃からあまりかいてない場合は汗の濃度がより高くなり、老廃物や皮脂などが単位面積あたりに増えることで悪臭が出やすくなります。
日頃から運動をして汗をかいている場合は汗に含まれている成分は老廃物や皮脂よりも水分量が多くなってくるのでにおいを軽減することが可能になるというわけです。
運動の方法についてはハードな運動よりもソフトな運動が股のにおい対策にはお勧めだと言われていますが、これは有酸素運動の方が脂肪を効率的に燃焼させることができるのでにおいの原因となる脂肪を減らすことで股のにおい対策になります。
運動をして汗をかいたまま放置していると汗が下着などに付着してにおいが出ることもあるので運動をした後はシャワーを浴びて着替えるなどして清潔に保つ必要もあります

関連ページ

脂質類の食事を抑える
脂質類を抑えることによって、股のにおいが軽減されるようです。脂質類と汗、においの関係について詳しく掲載しています。
野菜や海草類をたくさん食べてにおいを抑える
対策の一つとして、食生活を変え野菜や海草類を多く食べることがあります。食事の改善を図って汗の質を変えることが対策の一つです。
良質な睡眠を心がける
においが気になっていても、なかなか何が原因か特定できないものです。原因に対してきちんと合っている対策をすることによって臭いもかなり軽減することができます。
アルコールやタバコを控える
アルコールやタバコは嗜好品ですが、依存性の高いものであることからなかなか辞められない方も多くいらっしゃるようです。
ストレスを溜めないようにする
日頃の生活から、知らず知らずのうちにストレスを溜めやすくなっていませんか?ストレス物質は体に蓄積されて、さまざまな悪影響を体にもたらします。
専用の石鹸やボディソープを使用する
におい対策で専用の石鹸やボディソープを使用することがあります。ただ、膣内まで洗浄してしまうとかえって良くないこともあるようですので十分気を付けましょう。